/* lp-bnr-spクラスの画像がマウスオーバーで拡大 */
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 画像の無断利用についての注意喚起

画像の無断利用についての注意喚起

2019年4月にハンドセラピス美容学院としてスタートし、毎月たくさんのサロン様にハンドセラピスを導入していただいております。

導入していただいた皆様がホームページやSNSなどで、ハンドセラピスの素晴らしさを発信していただいているのですが、
著作権について、総務省のウェブサイトには、以下のように記載されています。

(総務省ウェブサイトより)
「写真、イラスト、音楽など、インターネットのホームページや電子掲示板などに掲載されているほとんどのものは誰かが著作権を有しています。
これらを、権利者の許諾を得ないで複製することや、インターネット上に掲載して誰でもアクセスできる状態にすることなどは、著作権侵害にあたります。
また、新聞や雑誌などの記事にも著作権があり、引用の範囲を越えて掲載すると著作権侵害にあたるため、注意しましょう。
また、人物の写真などの場合は、撮った人などが著作権を有するだけではなく、写っている人に肖像権があるため、
ホームページに掲載する場合にはこれらすべての権利者の許諾が必要になる場合があります。」

また、著作権の侵害があった場合、著作権法119条1項により、
3年以下の懲役または300万円以下(法人は1億円以下)の罰金
という、非常に重い刑罰が定められています。

無断で写真等の他人の素材を使用してしまうと著作権侵害の問題が生じる恐れがありますので、インターネット上にある素材を使用することをお考えの場合には、利用許可の申請をするなど、無断利用にならないようご注意ください。

公開されている写真等の素材の中には、許諾を得れば利用できるものもあります。

なお、ハンドセラピス会員の皆様には、
会員サイト内に無料でご利用いただける素材をご用意しております。
こちらから会員サイトにログイン後、ダウンロードしてお使いください。

お知らせ

お知らせ一覧